海外のSNSで広がりを見せているチャレンジ。自発的にゴミ拾いをし、ビフォア・アフターを投稿する「#trashtag」

0_e
image credit:4tpn/reddit

 SNSでは、何かとネガティブな話題の拡散に目が行きがちだ。怒りにかられた多くの人々が、特定の対象を追い込んでいき炎上していく様はほぼ毎日見ることができる。

 だがネガティブなものがばかりが拡散されているわけではない。地球の為、誰かの為に自分ができる何かをしようという、前向きな拡散も同様に行われているのだ。

 先週末に海外のSNSユーザーの間で拡散されていたハッシュタグ「#trashtag」は地球環境に優しい行為を連鎖させていくものだ。

 「公園や街角で自発的にゴミ拾いをしよう」というチャレンジで、実際に行った人々がゴミを清掃する前と後のビフォア・アフター写真を公開している。
続きを読む

Source: カラパイア
海外のSNSで広がりを見せているチャレンジ。自発的にゴミ拾いをし、ビフォア・アフターを投稿する「#trashtag」