私「君のおもちゃがこの子のおでこに当たったよね。何か言わなきゃいけないでしょ?」 子「(泣きそうになりながら)ごm「おい!」母「なに人の子に説教してんだよ!あぁ!?」

hysteric_woman

331: おさかなくわえた名無しさん[] 2011/02/22(火) 06:13:35.41 ID:TqHa8VPy
電車に乗っていた時の話
最近のことで今でも結構鮮明に覚えている

友達Sと二人で「この後どうしよっか」と言い合って電車の空いてる席に着いた
夕方だったし空いてる席はほとんどなくなっていた
電車の発車を待っていたら見るからにDONな子持ちの母親が乗ってきた、おもちゃを持った5歳ぐらいの男の子と一緒に

当然、座る席がないと立つしかない
母親は「チッ。(席)ねーし」と小声で呟き吊革を掴みながら私たちの前に立った
どうにか座らせようと横の男性も詰め寄ってくれたが座れたのは男の子のみ
しかし男の子がうるさい、「どーん」「わー」とか言いつつおもちゃを振り回していた
母親は携帯を見ながらニヤニヤ笑っている
狭い座席でおもちゃを振り回したらどうなるか
予感は当たって、おもちゃがSの額に当たった
当たった部分を見せてもらうと眉毛が血で滲んでいた
男性も「大丈夫?」と親切にハンカチを貸してくれた
男の子は相変わらずおもちゃを振り回していた


続きを読む

Source: 衝撃体験!アンビリバボー
私「君のおもちゃがこの子のおでこに当たったよね。何か言わなきゃいけないでしょ?」 子「(泣きそうになりながら)ごm「おい!」母「なに人の子に説教してんだよ!あぁ!?」