さくらももこさんが守り抜いた普通の生活、同級生との交流は “たまちゃん” だけ・・・

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/04(火) 00:28:18
http://www.jprime.jp/articles/-/13213

都内の高級住宅地にある自宅近くに住む男性は言う。

「ひとりっ子ってこともあって心配性だったかな。お父さんっていう存在がいないぶん、自分でしっかり面倒を見なきゃって思いがあったんだと思う。

あとは、息子さんがアトピーだったから、食事には気を遣ってあげてたね」

「息子さんにも自分と同じように、普通の生活を送らせてあげたかったんじゃないかな。小学生になるまで、自分が“さくらももこ”だって明かさなかったみたいだし。彼が中学に入ってからも、自分の親が“さくらももこ”だっていうことを友達にも言わないでとクギを刺していたそうだからね。

闘病生活が始まっても、故郷へは足を運んでいたという。

ここ数年は、同級生たちと会うことはおろか、電話連絡もしてなかったそうです。

 唯一、会っていたのは漫画でも親友としておなじみの“たまちゃん”のモデルとなった女性だけでした」(実家近くに住む男性)

引用元: http://girlschannel.net/topics/1783565

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ
さくらももこさんが守り抜いた普通の生活、同級生との交流は “たまちゃん” だけ・・・