はねバド作者「ジャンプのアンケシステムは僕には合わなかった」→他誌でヒット&アニメ化

1: 名無しさん : 2018/07/12(木) 07:31:37.72 ID:y+fFhESap
──それでもジャンプで2度、連載をされています。

運がよかったんです。初連載の「どがしかでん!」から「パジャマな彼女。」まで3年くらい空いてますし。
あと2度の連載の中で、アンケートシステムが自分のやり方や、やりたいことには合わないのでは、と疑問を持つようにもなりました。
アンケート結果が下がると、打ち合わせで大きなイベントを入れたり、いわゆる“テコ入れ”をしようとしますよね。それが段々つらくなってしまったんです。
マンガを描くための打ち合わせが、アンケートを取るための打ち合わせになっているというのに気が付いてしまって。

──作風や方法論が、先生とジャンプでは違っていたということですよね。

決して否定しているわけではなくて、自分に合っていなかっただけなんです。
ジャンプでは、第一印象で面白いものを作る才能が一番求められるんです。
ジャンプって予告カットの時点で、もう面白そうだなって思える作品が多いですよね。噛んだ瞬間に味がするものを求められている。
ただ僕は、噛めば噛むほど味が出るマンガを描きたいし、そういうものを読んで喜んでくれる読者さんが少しでもいるなら、環境を変えてでも頑張りたいと思ったんです。

https://natalie.mu/comic/pp/hanebad/page/3


続きを読む

Source: わんこーる速報
はねバド作者「ジャンプのアンケシステムは僕には合わなかった」→他誌でヒット&アニメ化