ホンダ アシモの開発をとりやめ 研究開発チームも解散

大手自動車メーカーのホンダは、開発を続けていた2足歩行の人型ロボット「アシモ」の開発をとりやめていたことがわかりました。
今後は介護支援などより実用的なロボット技術の開発に力を入れる方針です。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180628/k10011498261000.html

Source: アルファルファモザイク
ホンダ アシモの開発をとりやめ 研究開発チームも解散