恐怖におののき祈りを捧げる住民も。フィリピンの浜辺に上がった巨大な毛むくじゃらの肉塊

m3_e
image credit:twitter

 今月5月11日の夜、フィリピンのミンドロ島の東ミンドロ州サンアントニオの海岸にて、巨大で毛むくじゃらの生物の残骸らしきものが見つかった。

 現地では小さな町に漂着した「強烈な悪臭を放つ謎の肉塊」を一目見ようとたくさんの見物人が浜辺を訪れたが、住民の間では不吉の前兆として恐れる声も多数あがっている。

 一方、当局の海洋関係者たちはその正体を特定するため、この世の物とは思えないひどい臭いに悩まされながら調査に乗り出しているという。

続きを読む

Source: カラパイア
恐怖におののき祈りを捧げる住民も。フィリピンの浜辺に上がった巨大な毛むくじゃらの肉塊