イーロン・マスクには「お目付け役」が必要だ──ある投資家の提言に、テスラはどう応えるか

電気自動車「モデル3」の生産遅延や半自動運転機能「オートパイロット」が作動中の事故など、さまざまな問題に直面しているテスラに対して、辛抱強かったはずの投資家の一部が反旗を翻した。きちんとイーロン・マスクを“監督”できるよう、取締役会の再編を要求する書簡を公開したのだ。沈黙を守るマスクvs.投資家のバトルの行方はいかに。
Source: WIRED
イーロン・マスクには「お目付け役」が必要だ──ある投資家の提言に、テスラはどう応えるか