自律走行の未来は公道ではなく、「駐車場」にあるかもしれない──近づいてきた完全自動駐車の実現可能性

Uberの自律走行車が歩行者をはねて死亡事故を起こすなど、その実用化には課題が山積している。だが、駐車場のなかで自動的に空いたスペースに停まってくれるクルマなら、数年後には実現できるかもしれない。自動車メーカー各社が進めている取り組みと、その実現可能性について考える。
Source: WIRED
自律走行の未来は公道ではなく、「駐車場」にあるかもしれない──近づいてきた完全自動駐車の実現可能性