孤独でいる人ほど人間の本質を見抜く洞察力が優れている可能性(米研究)

women-2630140_640_e

 好む好まないにかかわらず、孤独な人生を過ごしている人は、内向的で人と関わっていくのが苦手なイメージがある。

 だがそれは、積極的に社会活動を行っていないだけで、実は、高い社会性を内に秘めている可能性があるという。

 新たな研究によると、孤独で内向的な人ほど、人間の本質を見抜く洞察力に優れているというのだ。

続きを読む

Source: カラパイア
孤独でいる人ほど人間の本質を見抜く洞察力が優れている可能性(米研究)