大谷翔平、今季たとえメジャーで大活躍しても、約6000万円しか得られません。

「かねてからメジャー挑戦を熱望していた大谷を意識したかのように昨冬から導入されたこの“大谷ルール”により、今季の大谷はたとえメジャーで大活躍しても、昨年の推定年俸2億7000万円を大きく下回る最低保証額54万5000ドル(約6000万円)しか得られません。
あと2年待って25歳になってからメジャーに挑戦すれば『総額2700万ドル(約300億円)』契約と言われていたのにですよ」

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://dailynewsonline.jp/article/1423575/

Source: アルファルファモザイク
大谷翔平、今季たとえメジャーで大活躍しても、約6000万円しか得られません。