3年以内に潰れるカフェの共通点は何?

1: ノチラ ★ 2018/04/08(日) 17:34:32.71 ID:CAP_USER

「春は出会いと別れの季節」と言われるが、カフェ(喫茶店)でも同じことがいえる。出会い(開店)もあれば、別れ(閉店)もある。もともとカフェは開業も多いが閉店も多い“多産多死”の業態だ。業界関係者への取材では「3年続く店は半数」とも言われる。3年以内で閉店する理由の大半は、売り上げ不振だ。

 帝国データバンクの調査数字(全体)を紹介すると、2017年の「外食関連業者の倒産件数」は707件(2000年以降で最多件数)で、喫茶業は66件だった。内訳は関東(19件)・中部・近畿(ともに20件)が大半だ。これ以外の小さな店の閉店は数多いだろう。
http://biz-journal.jp/2018/04/post_22913.html001

こちらもおすすめ


続きを読む

Source: お料理速報
3年以内に潰れるカフェの共通点は何?