【触手】深海生物「テヅルモヅル」、100年ぶりに新種が見つかる

ヒトデなどと同じクモヒトデ類に属する深海の生物「テヅルモヅル」の新種が106年ぶりに発見された。
昭和天皇が相模湾で採集し、国立科学博物館に保管されていた学術標本などの観察から新種であることが明らかになった。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/4/24071.html

Source: アルファルファモザイク
【触手】深海生物「テヅルモヅル」、100年ぶりに新種が見つかる