北九州で5千人分致死量の青酸ソーダ1キロなくなる 

1: ばーど ★ 2018/02/01(木) 00:52:36.92 ID:CAP_USER9

青酸ソーダ1キロなくなる 5千人分致死量 北九州

北九州市は31日、小倉北区の化学薬品卸業者からシアン化ナトリウム(青酸ソーダ)約1キロがなくなったと発表した。5千人分の致死量に相当し、紛失または盗難とみられるという。

 市によると、紛失したのはコタベ(山口県下関市)の小倉営業所。31日午前10時ごろ、営業所内で500グラム入り容器2本がなくなっているのに従業員が気づき、市保健所に報告した。シアン化ナトリウムは専用の倉庫で保管しており、業者側の説明では30日朝の確認では異常がなかった。倉庫は施錠されていたという。

 市保健所は、毒劇物取締法に基づき、警察に届け出るよう同社に指導したという。

2018年1月31日23時56分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL107QX8L10TIPE020.html

3: 名無しさん@1周年 2018/02/01(木) 00:53:46.46 ID:Qgp6ptpz0
テロれる?

176: 名無しさん@1周年 2018/02/01(木) 01:36:14.76 ID:DnJYipnP0
>>3
青酸化物は金メッキ用の電解質。
で、胃の内部で分泌される塩酸と反応して青酸ガスとなり、毒性を発揮すると言われている。
だから、トイレ洗剤と混ぜて通風口などに近づければ第三次となりかねない。

190: 名無しさん@1周年 2018/02/01(木) 01:39:15.75 ID:FoIChdcX0
>>176
例のアーモンド臭か

続きを読む

Source: ガハろぐNews
北九州で5千人分致死量の青酸ソーダ1キロなくなる