スイッチ好調の任天堂、7年ぶり売上高1兆円超へ

任天堂は31日、2018年3月期の業績予想を上方修正し、売上高を昨年10月発表の9600億円から1兆200億円に引き上げると発表した。

任天堂は31日、2018年3月期(連結)の業績予想について、売上高を昨年10月発表の9600億円から1兆200億円(前期比2・09倍)に引き上げた。昨年の年末商戦で新型家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の販売が好調だったため。 売上高1兆円台を達成すれば、11年3月期以来7年ぶりとなる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000154-kyt-bus_all

続きを読む

Source: IT速報
スイッチ好調の任天堂、7年ぶり売上高1兆円超へ