栄養士「1日3食とるのがいちばん効率よく身体に吸収され、健康を保てる食べ方」←明らかに間違いだろ

1 : 名無しさん@涙目です。 :2018/01/01(月) 07:34:36.36 ID:YwOegXkU0.net BE:988217843-2BP(1500)

新型 “隠れ栄養失調” が急増中!「食べているのになぜ?」を栄養先生に聞く

食事のベストバランスへの近道
 六大栄養素も上手に生かすには、とり方にポイントが。

「1日2食や1食主義という方もいるようですが、1日24時間という地球の生理と人間の身体のサイクルから考えると、1日3食とるのがいちばん効率よく身体に吸収され、健康を保てる食べ方といえます。また食べる量は3食とも同等のカロリー、量で分けるのがおすすめです」

 栄養の割合では、炭水化物を全体の60%、残りの40%がタンパク質と脂質というのが基本。ただし、これも正しくとるには調整が必要。

「例えばタンパク質なら、必須アミノ酸が多いものを一緒に食べないと、十分に吸収されずに流れてしまいます。脂質もとりすぎれば悪者になりますし、ビタミン・ミネラルも、摂取のバランスによって働きが変わってしまいます。

 つまり、栄養は複合的に成り立っているためバランスが重要。ですから、単品ではなく、なるべく多くの食材をとるのが効率のいい食べ方といえます」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171231-00011215-jprime-life&p=2


続きを読む

Source: まとめたニュース
栄養士「1日3食とるのがいちばん効率よく身体に吸収され、健康を保てる食べ方」←明らかに間違いだろ